さいたま市インディアカ協会会長

小島 信昭

「いつでも、どこでも、だれでも」楽しめるレクリエーションスポーツのインディアカが生涯スポーツの中心として注目されてから久しくなりました。
    最近では、ほかのニュースポーツも普及して、当協会も会員数が減少するなどの課題もあります。しかしながら、インディアカは生涯スポーツとして依然として高い人気があります。
 そのような中で、若い愛好者を増やすことは裾野を広げつために大切なことでございます。
 このたびのホームページの開設は、インディアカ競技の理解を深めるとともに「いつ、どこで、だれが」練習しているのがわかれば、始めてみたいという初心者の方が仲間になる有効な手段となることでしょう。
 また、大会の開催要項なども正確に伝達されて、スムースな協会運営が期待できます。
 つきましては、ますますのインディアカ協会の発展のために、ホームページの更新を担当する役員さんの努力に期待したいと思います。

さいたま市インディアカ協会理事長

金澤 智幸

理事長の金澤です。宜しくお願い致します。
 さいたま市インディアカ協会には現在、18クラブの所属があり、210名の会員を有し、県登録クラブ数や会員数で県内一となっています。また、関東甲信越大会や全国大会に出場するチームも多く輩出し、埼玉県インディアカ協会の中核として活動しています。
 ドイツで生まれたスポーツです。いつでも、だれでも簡単に楽しめるインディアカです。ルールも技術も簡単です。この機会にインディアカを体験しましょう。各クラブとも市内公共施設や学校の体育館を利用して練習しています。連絡をいただければ近くのクラブを紹介いたします。協会事務局までお気軽にご連絡ください。